“After you”ってどういう意味?:今日のイディオム集

シチュエーション

お店などで、複数の人が同じタイミングで出入りするときに、
ドアを開けて待っている人がいるのは欧米では割と一般的ですね。
レディーファーストの文化が根強いのもありますが、男女関係なく開けてくれる感じです。
そんなときに耳にする言葉かもしれません。
合わせて、返答の仕方も覚えておきましょう!

“After you”ってどういう意味?

お先にどうぞ

こんなやりとりに使おう!

A: After you.
お先にどうぞ。
B: Oh, thank you.
あら、ありがとう。

ヒント

他にも”Go ahead”も同じような意味で使います。

エレベーターやモールなどで他の人もたくさん一緒になってしまった時に、
「お先にどうぞ」と口にされる事もありますし、
また自分から「どうぞ」と言ってみましょう。

アメリカでは女性を先に行かせることが多いですので、ドアがある場合は男性がドアを開けたまま押さえて待っています。
(たとえ相手が男性であっても待ってくれることが多いです。)
黙って素通りしないでThank you.を忘れないようにしましょう。
きっと、”You are welcome”と返してくれると思います。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。