• ロスが身近に感じられる嬉しい時間

英会話例

Meg: My husband is breaking his neck to succeed in business.
「主人はビジネスで成功するために一生懸命がんばっているのよ」
Kathy: Oh, is he?
「そうなんだ?」
Meg: He’s been working 24/7. I’m not exaggerating.
「彼は四六時中働いているわ。大げさに言っているわけじゃないのよ」
Kathy: When do you see your husband?
「ご主人にはいつ会っているの?」
Meg: I really don’t see him.
「会っていないわ」
Kathy: Wow!
「えっ!」

どういう意味?

”break one’s neck”は、文字通りにとると「首の骨を折る」という意味になってしまいますが、”try very hard”と同じ意味、
つまり「一生懸命がんばる、全力を尽くす、仕事でがんばる」といった意味になります。
会話例を参考にして使い方を学んでみてくださいね。

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA